カウンター

2016年8月8日月曜日

神明社 七夕祭

皆さまこんにちは!岩久保です!

急に暑くなってまいりましたが、皆さん夏バテはしていませんか?

さて昨日8月7日、所澤神明社で月遅れの七夕祭が開催されました。






会場を彩る沢山の七夕飾り!綺麗ですね~!ひと月かけて準備をするそうです。



拝殿正面には弊社奉納の神輿が飾られておりました。そして拝殿の向かって左手には、参拝の
子供たちで担ぐ神輿。




わっしょい!わっしょい!!

揃いの衣装で神輿を担ぎます。暑い夏に負けない元気な子供たちです!



神楽殿ではJay`s Gardenさんをはじめとした多くのミュージシャンやアイドルの皆さんの演奏が会場を盛り上げてくれました♪

境内には多くの露店が立ち並び、ライブを見ながら生ビールや食事も楽しめます。くぅ~!夏最高!!


神明社の七夕祭りは毎年8月7日の開催です。まだ行かれたことのない方、ぜひ来年から足を運んでみてはいかがでしょうか^^

それではまた!


岩久保

2016年7月31日日曜日

暑さに負けるな!旭町盆踊り大会2016




皆様こんにちは!岩久保です。

ようやく長い梅雨が明け、待ちに待った本格的な夏が到来ですね。

この時期の週末は各地で盆踊り大会や花火大会が開催されていると思いますが、弊社の本社がございます旭町でも昨日、所沢長者久保公園にて盆踊り大会が開かれました。


午後三時に現場に集合!旭町のみなさんと一緒に設営作業を行いました。


午後五時から開会式が行われ、役員の皆様の挨拶の後、盆踊り大会スタートしました!


恒例の旭町太鼓連による囃子演奏。今年は僕も演奏しましたよ!!いや~しかし暑い。最高!!



こちらも恒例行事。大人、子供に分かれみんなで神輿を担ぎます!!!今年は本当に多くの子供たちが集まってくれました!!(^◇^)
みんな一緒に、わっしょい♪ わっしょい♪ もめ~!させ~!


日が暮れはじめ、ライトアップされた会場。雰囲気も盛り上がってまいりました!!


なんと今年は毎年太鼓をたたいてくれているIさんの代わりに僕ら太鼓連若衆が盆太鼓を叩きました!!
びっくりするほど難しかった、、、笑



盆櫓からの撮影!拙い演奏でしたが皆ちゃんと踊れていたのはさすがベテラン盆ダンサー

皆様に助けられました笑


演奏で火照った体にはかき氷がいいですね♪ 一杯50円!安いぜ!!


花も多く掛かり、今年も無事に盆踊り大会を終えることができました。

なんと各売店、完売したらしいです!すごい!

最高の夏のスタートを切れましたね( `ー´)ノ


皆様熱中症に気を付けながら、今年も夏を楽しみましょう♪


それではまた!



岩久保


2016年7月1日金曜日

涼太農園リターンズ


お久しぶりでございます!岩久保です。


梅雨に入り、毎日ジメジメしていますねぇ。この時期は偏頭痛にも悩まされたりと本当に苦手な季節です。

しかしそんなわたくし、梅雨生まれでして明後日ついに三十路を迎えます。

うひゃ~

弊社に入社したのがまだ25歳のころ、、、。2012年でしたね。

あっという間に四年の月日は流れ、鏡を見るたびに「肌ツヤが無くなったなぁ」と思います。いやあ、肌ツヤって大事ですね。というか自分が肌ツヤを意識することになるとは思ってもいませんでした。


そういえば入社した年に、涼さんと一緒に敷地内に小さな農園を作り野菜を育てました。

涼太農園と名付け、枝豆や蕪を育てていたのですが、、、早々に飽き、初年度を持ちまして閉園となりました。


しかしこの度、まさかの復活!!


写真で伝わるとは思いませんが、いんげん、蕪、枝豆、えごま、ナスを植えました。

ほったらかして育てようというコンセプトで、そのまんま「ほったらかし農園」と名付けました。

ほったらかしとは言っても雑草くらいは抜いていますよ!水もたまにやっています。

しかし蕪は早々に虫に葉を食われ枯れてしまいました、、。うーーむ、残念( ;∀;)

すくすくと元気に育っているのはいんげん豆。涼さんは僕が間引きする度に「可哀想だからやめろ!」と無茶なことを言っていました笑

無事に収穫まで育ってくれるのか、、我が子のように見守っていきたいと思います。




それではまた( `ー´)ノ



岩久保

2016年6月7日火曜日

ザックザク

皆様、こんにちは!


写真は弊社の熊手に使用している主な大判小判です。

ポチも納得の種類豊富な大判小判を、作る熊手に合わせて使い分けています。

五百萬がどうだ、壱億がこうだ、と景気の良いことを言いながら

今日も熊手を作っています!





(友)

2016年6月2日木曜日

小判山?

皆様こんにちは!

今日は「小判山」熊手の土台に

〆縄を取り付ける作業を行いました。


熊手の土台「岩」に、大根〆を竹串で取り付けていきます。

この際、抜けにくくなるように「ハ」の字に打ち込みます。




大根〆は、取り付ける前にあらかじめ曲げて癖をつけておきます。

このひと手間が、後々活きてきます。





真ん中の大根〆は外れやすいので、特に念入りに。


ボンドがしっかり乾いたら、

こうして

こうして〆付け完成です。

〆縄をあらかじめ曲げておくことで、

この工程の際に生じる〆縄と土台の結合部の負荷が軽減され、

外れにくくなるわけです。




ということで、今日は小判の一枚も出て来ませんでした(笑)

また日を改めて「小判山」の紹介をさせていただきたいと思います。







(友)



















2016年5月30日月曜日

いちご狩りへGO!

皆様こんにちは!岩久保です。

先週末、旭町太鼓連の皆様と一緒に埼玉県秩父郡にいちご狩りに行ってまいりました。

過去四回開催されたという太鼓連いちご狩り。今回は久しぶりの五回目だそうです。

いちご狩りといっても、もちつき、バーベキューと内容は盛りだくさん。楽しみだな~!

朝八時過ぎに所沢駅前に集合し、まずは西武秩父線の横瀬駅を目指して出発です。



特急レッドアロー号に揺られること一時間。ビール片手に景色を楽しんでいるとあっという間に到着です。


マイクロバスで約15分!現地に到着!



ビニールハウスの中にはかわいい苺がたくさん生っていました。制限時間は30分。さあたくさん食べるぞ~!


いちご狩りの後は、昼食会場である「木の子茶屋」さんに移動です。ちょっとした山登り気分を味わいます。



木の子茶屋さんに到着!さっそく餅つき大会スタートです。みんなで順番に餅をつきました。そ~れ、よいしょ~!よいしょ~!



つき上がった餅をみんなで丸め、あんこ、きな粉、大根おろしの三種の味を楽しみました。つきたての餅って美味いもんですね~!


そして最後はバーベキュー!肉に野菜、そして沢山のキノコを堪能し、最後は手打ちそばに舌鼓を打ちました。ごちそうさまでした~!



さあ、帰りは芦ヶ久保の道の駅まで遊歩道を歩きます。


天気も良く、花がとても綺麗でした。


途中にあるローラー滑り台を楽しむ太鼓連会長である弊社社長です。



こうして夕方五時半に所沢に到着。たっぷり満喫させていただきました~!

太鼓連の結束もますます強まり、所沢まつりに向け気合が入りましたね♪



それではまた!


岩久保

2016年5月11日水曜日

青熊手

皆様こんにちは!

今年も残すところあと半年。早いものですね!




弊社では現在、「青熊手」と呼ばれる型の熊手を製作しています。

青熊手は、部品や飾り方は多少異なりますが、ほとんどの熊手屋が手がけている

標準的なタイプで、熊手業界ではクマーデル・スタンダード(kumadel standard)

と呼ばれているかは定かでありません。

弊社で製作している大小さまざまな青熊手は、

今の時期は写真の様な状態にまでしておき、仕上げ作業は酉の市間近に行います。

その際に熊手上部に深みのある緑色の「松ボク」が取り付けられ、

柄竹の鮮やかな緑色と相まって青々とした美しい姿の熊手が完成!!となるわけです。

(ちなみに写真の2種類の青熊手は、飾り方は異なりますが、「岩(土台)」のサイズは

同じです。)


さあ、皆様お待ちかねの今年の11月酉の市は

11日(金)・23日(水・祝)開催!!

一の酉まで残すところあと半年。早いものですね!!



(友)